logo


ダイアリー
 
  

  アッシは、都会での月給取り生活をあくせくと二十余年経験し、そして馬飼い生活に転身したオッサンです。

  ウマやイヌやSUNNY周辺のあれこれや、つらつら感じたこと、さらにはお客様達の笑顔のご様子など

  なんだか訳わからん文章で、あれやこれや、毎日毎日書き連ねていく、

  FBでもtwitterでもブログでもない、一方通行のガラパゴス化した日記です。

 

《2017年3月の思い出》

 

 2017年3月31日 この風景の感想

 

 

    このふたり、案外、仲がいいのかも???

 

 

 

 

 

 

 2017年3月30日 おかえり、サリーちゃん

 

    手術が終わって

       動物病院から無事帰宅した

                サリーちゃん。

    帰ってくるなり、一目散で自分の寝床に。

 

    帰り際、先生から、

    “今夜食事ができたら、優等生ですョ!”

             って、いわれたんですが。

    サリーちゃん、期待を裏切らずに

    フードに武者ぶりついたのでした。

    流石体力娘!目出度しめでたし。

 

 2017年3月29日 遠近法?いや、、、?

 

   SUNNYイチのデカウマより

   SUNNYイチのチビウマのほうが

 

     大きいデスッ!

 

   遠近法のなせる業か? はたまた、

   騎乗者の自信の表れの違いか???

 

 

 

 2017年3月28日 RESPECTという言葉

 

  この数年、この単語をしばしば耳に

  するようになったんですが、たぶん2、3年前に

  ラグビー・ワールドカップで日本代表が活躍した

  その時、“相手チームをrespectする”とか、

  “チームメイトをrespectする”とかとか。

  その時、かつて同じようなスポーツをしていた

  アッシは思ったわけですよ、

  “まず激しいチーム内競争に勝って、そのうえで

  試合に出て、そして相手チームをぶちのめすのに

  いちいちrespectなんかできるのか?”と。

  これは、“respect=尊敬”という翻訳、すなわち

  “シケタン”“シケジュク”に侵された脳で、かように

  考えたわけですが、“尊敬”に値する対象といえば

  聖人君子しか思い浮かばないアッシにとっては、

  当然のことですよ。

 

  今回の講習会でも、

  “馬からrespectされる人間になろう!”と。

  で、お聞きしたところ、

  “respect = 一目置く相手”と、考えてください”と。

  なるほどなぁ~と、思いました。

 

  それなら、アッシは、過去から今まで、

  respectできる人たちに、囲まれています、

  幸せだなぁ~!

  学生アメフトの仲間一人一人を筆頭に

  相手チーム、社会人のアメフトチームの皆さん、

  勤め人時代にお世話になった方たち、現在の

  ウマ関係でお世話になっている方たち、

  まだまだ、etc.etc...

 

  そこで考えた訳ですが、

   “アッシは、respectされるニンゲンだろーか?”と。

    

 

 2017年3月27日 実践あるのみ

 

   持田氏の講習の前夜、先乗りされた持田氏と

   夕食をご一緒させてもらいました。

   その際、何度か持田氏から

   “馬の仕事は楽しいですか?”と、聞かれました。

   アッシは、心底から全開に、

   “楽しいデスッ!”とは、答えられなかったです。

   そりゃぁ、そーですよ、

   どんな仕事も同じだと思うのですが

   うまくいかないことは、しょっちゅうで、

   時間に追われるは、ハラハラするは、

   理想と現実の間で混乱するは、、、

   なんで、そんなこと、何度も聞くのかなぁ?と、

   そんなこと考えていたわけですが、

   講習会を受けていて、ホントに感じたもんですよ、

   “持田さん、馬と接する事、馬の仕事、

   楽しんでいるなぁ~”って。

   世の中、言行不一致の方を、時として見るわけですが、

   三下奴のアッシが言うのもなんですが、

   持田氏は本物の方でした。

 

   見習って、実践するのみ。

 

 

 2017年3月26日 昨日の講習会風景

 

   愛馬が、私に、リードロープなしでも、ついてくるッ!

   幸せだなぁ~ 嬉しいなぁ~

   とても、馬がかわいくなりました。

 

   それは、馬たちも、たぶん感じているんじゃないかと。

 

 

 

 

 

 

 

 (写真を撮れなかった方、ごめんなさい)

 

 2017年3月25日 幼稚園?

 

   ゴーゴーゴーゴージャンケン電車ッ!?

        いやいや違います。

   HMH 代表、持田裕之さんの講習会。

 

   まずは、座学の風景、、、いや、

               座ってない???

 

 

  午前中はこんな感じ。

    午後の様子は、明日のお楽しみ!

 

  

 

 2017年3月24日 来春

 

   アッシのうちでは

   この白菜の花を摘んできて

   食卓にあがって

   口の中に入れると

 

     あぁ~ 

      春がきたなぁ~ッ  って。

   

 

 2017年3月23日 M氏の夢

      (勝手にパクリました、お許しを)

 

  M氏から聞いた夢の話。

  裏山(M氏の自宅には実際に裏山がある)に

  行ったら、野良ウマがいたので

  ひっくくって、連れて歩いていたら

  今度は、かわいいバンビみたいな

  野良ジカが近づいてきたので

  これもとっ捕まえて、つれて家に帰る途中で

  目が覚めた。

 

    これがほんとの、馬鹿な夢 (^.-)=☆

 

       (写真との関連はないです 為念)

 

 

 2017年3月22日 リアル等高線

 

 

    昨日は、よく降りました。

 

    天気予報とおり

    一定の高さ以上は、雪になったようです。

 

    綺麗に線が引けるもんですなぁ

 

 

 2017年3月21日 人馬一体?人犬一体?

 

  某サイトに、

  “知っていますか?

   乗馬は動物と一緒にできる唯一のスポーツです。”

                って、あるのですが。

  ここには、こう書いてありますなぁ。唯一?ん???

 

  まぁ、アッシは、思うんです、

    ウマともコミュニケーションを楽しんで

       人馬一体を味わえばいいと思うし、

    イヌともコミュニケーションを楽しんで

       人犬一体を味わえばいいと思うし。

 

 

 2017年3月20日 お彼岸の頃の御日様

 

 

   ダイヤモンド富士 ってのはありますが

 

   ダイヤモンド甲斐駒 ってのは、

              あるのでしょうか???

 

 

 

 2017年3月19日 笑顔の理由

 

 

 

    そんなもん、聞かんでも、わかるでしょっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 2017年3月18日 

      レオン鞍上の紳士への伝言

 

 

   “また、乗馬に…もちろんSUNNYに

              連れてきてくださいッ♪”

 

 

                モサ鞍上の淑女より

 

 

 

 

 2017年3月17日 

    ウマ的に、珍しいような気がします

 

   二人一緒に

       水桶に鼻面突っ込んで

              水を飲むっていう光景

 

   かなり、レアな瞬間かと

 

   ウマ同士には

         序列ってもんがあるんだけどねぇ

 

 

 

 2017年3月16日 股間の汗泡

 

     何故?

 

     ① 単なる汗かき

     ① 今日は気温が高かったッ

     ② ガンバって、登っているんだゾッ

     ③ 実は、生まれながらに股ズレ気味

 

 

 

 

 2017年3月15日 ジンバケンいったい

 

 

 

      こいつらひきつれて

      これから、ブレーメンにでも

      いこうかなぁ。。。

        ネコとニワトリ、探さなきゃぁ。。。

 

 

 

 2017年3月14日 ルークだって、

              頑張ってますッ!

 

 

 

      “今春、デビューするぞォ~ッ!”

 

 

 

 

 

 2017年3月13日 主客転倒

 

  ウマの場合は、

     追い運動で、追い鞭を使います。

 

 

 

  イヌの場合は、

     追いかけ運動で、追いかけられ鞭を使います。

 

 2017年3月12日 出番待ちのジェイ

 

 

    今日は、SUNNYで初仕事ッ☆

 

    緊張の表情?

 

     でも、なかなかのイケメンです。

 

 

 

 

 2017年3月11日 休憩中

 

 

    みなさん、背を向けているので

 

                エド君の顔を。

 

 

 

 

 2017年3月10日 さぁ、みんな、

              一緒にかえろッ!

 

 

       からすが、鳴いたからねっ

 

         クリもサリーも、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 2017年3月9日 謎の穴

 

  放牧場の柵の足元に、謎の穴が。

  埋め戻しても、翌朝になると復活している。

 

  ほっとくと、柵が倒れそーなので

  埋め戻した上に、大きな石っころを二つ三つ。

 

  翌朝から穴は出現しなくなりました。

 

  ある疑問が

    …なぜに、毎回毎回、馬蹄形なのだろーか?

 

 

 

 2017年3月8日 土盤浴

 

 

    一仕事終わった後は、これだねッ♪

 

    そして、風呂上がりには、もちろん、、、!!!

 

 

 

          ・・・水桶に行く、レオン君でした。

 

 

 

 2017年3月7日 バケン仲間

 

   彼らは、

    ナニか通じ合うものが、あるのでしょうか?

    コミュニケーションが、成り立つのでしょうか?

 

   もし、できるなら、あるとするなら、成り立つなら、

   ボクらにも、できるような気がするんです、が、

 

     ニンゲンは、言葉を持ってしまって

     他の感覚が、鈍くなって、さらには、

     なくなってしまったのかも。

 

 

 

 

 2017年3月6日 ♪超真面目に乗馬練習中♪

 

 

 

     誰が?って、もちろん

          エドとおっかさんでしょッ!!!

 

 

 

 

 

 2017年3月5日 ☆真面目に駈歩練習中☆

 

 

     ・・・誰が?

 

 

 

        もちろん、モサッ!

 

           いや、違った、アッシだッ!!!

 

 

 

 2017年3月4日 

      旬の話題は

         オリンピックより豊洲ですョ

 

  てなことはないですが、

  馬場に、五輪を書いてみようかと。。。

 

  ちょっと大変だなぁ~

    下の二つが、はいらないなぁ~。。。

 

  今度はちっこいウマで、チャレンジしてみようかね。

 

 

 2017年3月3日 雛飾り・・・

              っぽく見えない?!

 

      当然ですよね

            二人とも女の子♪

                  ですからネッ!

 

 

        ・・・えッ? 

           そーゆー もんだいじゃぁ~ 

                    ないってッ???!

 

 

 2017年3月2日 サーモントラウト考

 

  まぁぼんやり思っていたわけですよ、

  サーモンは鮭で、トラウトは鱒だなぁ~って。

  サーモントラウトってことは

  ウマとロバのハイブリッドである

  ラバやケッテイみたいなものかな?

  いや、違いました。ややこしいから書きませんが

  サーモンとトラウトの違いは

  海に降りるか降りないか?の違い、かな。

  基本的大雑把にいうと同じ仲間のようで。

  でも、海水に住むのと淡水に住むのとでは

  生き物にとって天と地ほどの違いがあるようですが。

  ちなみに、サーモントラウトは

  海で養殖できるようにしたニジマスです。

 

  ところで、我が山梨県では最近

  父キングサーモンと母ニジマスのハイブリッドをつくり

  お上から養殖する事のお許しが出たそーです。

  そこで、県では名前を募集しています

  

  興味のある方、応募されてみたら?!

 

 

 

 2017年3月1日 マダムの思い

 

 

    自分の意思で

       カケアシ出来るように

          なれるといいなぁ~ッ♪

 

    きっと、そのうち、ちかいうち

       出来るように、なりますよッ!

 

 

▲ページトップへ


 

ご予約・お問合わせは、お気軽にどうぞ。

年間を通じ不定休です
お越しの際は
極力2日前までにご予約くださいませ

 

ご予約申し込み時には
①代表者のお名前
②人数
③騎乗月日・スタート時刻
④外乗時間(希望メニュー)
⑤送迎の有無(午後の部参加の場合、昼のお迎えは極力12:30~13:00の間でお願いします)
⑥カケアシの有無
⑦当日連絡用の携帯番号
を、お願いします。


ご予約は
原則2ヶ月前~2日前です

キャンセル料につきまして
当日・当地の悪天候の場合を除き
7日前から騎乗料の10%、
前日・当日は50%かかります。
予めご了承ください。


電話 0551-25-5798
夜間電話/FAX 0551-25-2253
携帯 080-1156-2571
(携帯が一番繋がりやすいです)

Mail sunnyfield@ric.hi-ho.ne.jp 
住所
〒408-0201
山梨県北杜市明野町浅尾5259-1298

 

 

法令に基づく第一種動物取扱業者の
掲載事項事業所の名称
SUNNY FIELD in AKENO HORSE FARM
(サニーフィールド)

事業所の所在
山梨県北杜市明野町浅尾5259-1298

動物取扱業登録番号 
展示 山梨県第2061029号 

登録日 平成19年3月14日 有効期間の末日 
    平成29年3月13日

動物取扱業登録番号 保管 山梨県第2101118号 

登録日 平成22年10月4日 
有効期間の末日 平成32年10月3日

動物取扱責任者 福田 晋