logo


ダイアリー
 
  

  アッシは、都会での月給取り生活をあくせくと二十余年経験し、そして馬飼い生活に転身したオッサンです。

  ウマやイヌやSUNNY周辺のあれこれや、つらつら感じたこと、さらにはお客様達の笑顔のご様子など

  なんだか訳わからん文章で、あれやこれや、毎日毎日書き連ねていく、

  FBでもtwitterでもブログでもない、一方通行のガラパゴス化した日記です。

 

 

 

 2019年11月19日 10月の思い出・その2

 

  2日のその1と同じ書き出しになりますが、

 なんといっても、雨の日が多かったですね。

 外仕事の時間が極端に減りました。

  (=売り上げ減少…トホホ)

 でも、そんな日々は、寝っ転がってセンベイつまみつつ

 本を読むんです、これ、ガキの頃からの至福の時間。

  読んだのは2回目、永井路子氏作のお話。

  奈良時代と平安末期~鎌倉初期、明治維新と、

 初回に読んだ以上の面白さでした。

  アッシは、同じ本を何回も読むのが好きなんです。

 

 

 

 2019年11月18日 エンデュランス・

 トレーニングライドのご報告:後編

 

  当日朝は歩様チェックを兼ねて調馬索運動と

 歩様検査の練習を馬場でしました。

  万全の態勢?で迎えた獣医検査。

 順番待ちしながら引き運動していたら、某馬が

 踊り出し、つられて、踊る阿呆になっちゃって!

  スチュワートの方から後回しにする?と

 お言葉をいただいたんですが、だまし透かして

 獣医検査をなんとか終了(ただ歩様検査は

 予想通り踊りました)。その後の馬番記入では

 再び大踊りして、ご迷惑をお掛けしました。

  そして、20㌔スタートに臨みます。

 待機馬場にはスタート10分ほど前に行き、

 スタート地点から一番遠くで、一頭で輪乗り。

 普段より小さめの直径12メートル程度で、両手前

 常歩・速歩。予想より落ち着いていたけど、

 微妙に他の馬たちがいるスタート地点に寄って

 行く。手綱をもっと持てばちゃんとなったろうけど、

 程々の手綱で顎が多少譲り、取敢えず一定の

 テンポの歩様なら良しとする。

  スタート時刻から10分ほど遅れて、最後尾で

 スタートした。競技場出るまでは常歩で、その後は

 スタスタスタスタと時速10㌔程度の速歩。

 結構いい娘じゃん!…でも、棒道に入って少し

 行った所にある道祖神手前でクルッと左に反転・

 ロールバック!で、一回だけ『行けるでしょ?』

 って言ったけど、無理無理無理って感じだったので

 方針通り引いて通過。さらにその先の橋でも、

 同じ感じ。橋の上で踊って落とされるのでは?

 は、杞憂に。

  その先の所謂火の見の給水ポイントでは降りて

 時計を見ると、スタートから30分経っていました

(正式スタートからは40分) まずまずのペースだなと。

  その先のトンネルは最初から降りて引き、

 抜けたら乗ってスタスタスタスタと時速10㌔程度で

 別荘脇の林を抜け、畑の脇を抜け。その先のアップ

 ダウンの続く林の中は、すれ違いを予想し常歩で。

  すれ違いも上手にできました、よしよしいい娘。

 折り返し地点で時計を見るとスタートから約50分

 (正式スタートからは60分)と、いうことで、

 予定より速かったので、降りて草を食べさせたり

 し休ませました。

  そして折り返すわけですが、さすがウマ。

 帰路と感付いたらしく、スピードが上がったな。

 歩様は速歩を維持しつつ、駈歩になっても

 2,3完歩で戻しながら、でも、下り坂とか

 おいおい、落ち着けよって感じ。給水ポイントでは

 草など食べさせたけど、草を口には入れるけど、

 帰る先を見てキョトキョトしてるよ。

  トンネルも橋も、そして道祖神様も一切関係なく

 ただただ、棒道を走って帰っていくのでした。

  棒道を終了したところで、オーバーペース。

 右折した、所謂サントリー脇の道からは、

 歩いて帰りました。最後、競技場の外周コース

 では、紅葉が綺麗だったので、

 下馬して記念写真を!

 獣医検査も恙無く終わり、予想よりいい娘だった

 アリスとの2時間37分36秒のランデブーは

 終了したのでした。

  

 

 

 

 2019年11月17日 紅葉&仲良し父娘

 

 

  『テレビ見たら、

    ウマに乗りたくなっちゃったの♪』

 

   とは、ジェイ鞍上のお嬢様のお言葉。

     BS日テレの番組ですね、

         ありがとうございます!

 

 

 2019年11月16日

 紅葉&エド&笑顔&Vサインのレディ

 

  1年以上ぶり ウマの上でリフレッシュ

 

   日常のあれやこれやを

   綺麗スッキリ洗い流し

   脱・日常、煌くOFF TIME

 

 

 2019年11月15日 エンデュランス・

   トレーニングライドのご報告:中編

 

  参加にあたり、自分なりに決めました。

 【参加目的】

 ①初めて競技会に参加するアリスの反応を観察する

 ②アリスに競技会に慣れてもらう

       (特に不快な印象を与えない)

 【行動指針】

 ①完走を目標にはしない

 ②無理強いはしない(特に推進脚は使わない)

 ③エンストだけは、させない

 ④駈歩発進の指示はしない

 ④完走を目標にはしないが

   走行時間の目途は2時間45分±10分とする

 

  競技場には前日入りして、馬場に慣れるため

 調馬索運動を長めにし(当然最初はずっと

 尾立ってましたッ!)、アリスが落ち着いてから、

 歩様検査コースの脇で、歩様検査・リーディングの練習を

 15分程度しました。

  その後、競技場から競技コースに出る走路を

 引いて散歩、障害飛越競技で使う障害物が

 いろいろ置いてある脇などを見物させたりしましたよ。

  大きな物見もせず、よしよしよし、いい子だねッ♪

 って言って、馬房に。

 

  そして、いよいよ、当日を迎えますが、

 それは月曜日のお楽しみ☆

 

 

 2019年11月14日 笑顔みっつ

 

  朝までの雨が嘘のような晴天に!

  心配された北風も、それほどではなく。

 

   同じ職場の美女三名様

    日ごろのお疲れ様に対する

      癒しのご褒美ですな。

 

 

 2019年11月13日 淑女コンビ

   ただいま、、、

      疾走していまぁ~スッ♪

 

   らいだーさんは、しっかり、カメラ目線♡

 

   (撮影の腕が悪いのは笑ってお許しを!)

 

 

 2019年11月12日 エンデュランス・

   トレーニングライドのご報告:前編

 

  エンデュランス競技は、FEIルールブックに

 よりますと、馬の参加資格は満5歳以上です。

  ただ日本の場合、トレーニングライド(TR)

 というカテゴリーがありまして、20㌔や40㌔の

 距離を一定時間内(〇時間以上×時間以内)に

 走破し獣医検査に合格すると完走になります。

  そしてなんと、TRには、ローカルルールで

 3歳馬や4歳馬も『調教訓練目的』で

 参加することが、可能なんです!

  そこでアッシは考えるんですが、そもそも、

 TRって、誰のためのトレーニングなんだ?と。

 それは、ライダーの練習だってことですよね?

 不整地ライドに慣れたり、標準的なペース配分を

 習得するための。

 馬のトレーニングではないわけですよね?

  馬のトレーニングも目的なら、わざわざ

 『3歳馬や4歳馬も調教訓練目的で参加できる』

 なんて但し書きは不要ですよね?

  ということは、3歳馬や4歳馬で参加する場合は

 その馬を『調教訓練』出来るライダーじゃないと

 ならないわけですよね?

  アッシにそれが出来るか?

  4歳のアラブ系5/8MIXの牝馬・アリエッタ

 通称アリスと一緒に20㌔のRIDEに

 挑戦してきました。

  このお話の続き・中編は金曜日の予定です。

 

 

 2019年11月11日 

   八ヶ岳エンデュランスのご報告

 

   SUNNY ENDURANCE TEAM からは

  3人馬がエントリーした。当日は天候に恵まれ

  6名の精鋭クルーの方々の奮闘で、

  3人馬完走することが出来ました。

   それぞれに、良かった点、悪かった点

  あろうかと思います。今後の糧として下さい。

 

   ご参加いただいた馬の皆様、ライダーの皆様、

  クルーの皆様、お疲れ様でした、そして、

  ありがとうございました。

     

  No.47 ウィングテンプー(プー)

  40㌔TR:4'36″11完走

   

  No.26 サザン クロス(ミナちゃん)

  20㌔TR:2'03″03完走

 

   

  No.27 アリエッタ(アリス)

  20㌔TR(訓地参加):2'37″36完走

 

  
               精鋭6名のクルーの方たちと記念写真

 

 2019年11月7日 どなた様もお疲れ様でした

 

  明日から日曜日まで、小淵沢の馬術競技場に

 エンデュランス競技会に参加するために行ってきます。

 

  SUNNYからはエントリーの3人馬とクルー7名

 総勢10名+3頭の参加です。

 

     と、言うことで、

    更新を日曜日までお休みしますね。

 

 

 2019年11月6日 看板付けの日

 

  9日に小淵沢で行われる“八ヶ岳エンデュランス“

 主催者側の端くれとして恒例の看板付けや

 なにやかやで参加してきました。

  ここは所謂第二防火帯を登りきったところ。

 周囲は伐採作業をしていて、ゴツイ重機が居並んで

 いますが当日はお休みして戴く事になっています。

  ただ、左わきに見えている矢印看板が

 少々見にくくなっています。

  40㌔にエントリーされた皆様はご注意くださいませ。

 

 2019年11月5日 本日のケースケ

 

  今朝は、今シーズン一番の冷え込みってことで

 夜明け前5:00、ウマたちの朝飯配膳時の

 外気温は3~4℃でしたョ!

 車のフロントガラスには初霜が。

  そんな中でも、ノコギリクワガタ♂の

 本名クワガタ ケースケさん、元気イッパイ。

 まだまだ、ガンバッテマスッ☆

 

 

 2019年11月4日 

   SUNNY的常連さんの定義とは?

 

  いつもSUNNYをご贔屓戴いている

       エド鞍上の淑女に誘われて、

  ジェイ&ルーク鞍上のレディーたちは

     この夏のヒマワリ散策に続き、

  紅葉を愛でるホーストレッキングに。

  SUNNYさんでは、2回目のご来場から、

     常連さんに認定なのだッ、

     それで、いいのだ。

 

 2019年11月3日 本日の笑顔×2

 

 

    誰がなんと言っても、、、

      羨ましいくらい、

       仲良しなんですョッ!

 

 

 

 2019年11月2日 10月の思い出・その1

 

  なんといっても、雨の日が多かったですね。

 災害に遭われた方々は、さぞご苦労されていると

 愚考します…お見舞いの言葉も見つかりません。

  山梨でも雨にたたられ、幹線交通が遮断され

 折角楽しみにしていた外乗も泣く泣く中止に。

 お客様にもご迷惑をお掛けしました。

  そんな日々の中、風雨の強い日の翌日は、

 虫食いのない美味しい山栗を戴くことが出来まして。

  田舎暮し冥利のささやかな幸せですな。

 

 

 2019年11月1日 SUNNYさんは、、、

  乗馬クラブだから、やっぱりウマの

  写真でも載せよー かなッ!

 

 

  ちょっとだけ、お洒落にコーディネートしたよ。

 

 

 

▲ページトップへ



 これまでのダイアリーはこちら


 <2018年の思い出>

 11月はこちら  12月はこちら

 

 <2019年の思い出>

  1月はこちら  2月はこちら 3月はこちら  4月はこちら  5月はこちら  6月はこちら

  7月はこちら  8月はこちら 9月はこちら 10月はこちら


   “過去の思い出”は12ヶ月を超過すると、ここからは削除します、ごめんなさい。
   気に入った?映像や物語は、保存しておかれることを、おススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約・お問合わせは、お気軽にどうぞ。

年間を通じ不定休です
お越しの際は
極力2日前までにご予約くださいませ

 

ご予約申し込み時には
①代表者のお名前
②人数
③騎乗月日・スタート時刻
④外乗時間(希望メニュー)
⑤送迎の有無(午後の部参加の場合、昼のお迎えは極力12:30~13:00の間でお願いします)
⑥カケアシの有無
⑦当日連絡用の携帯番号
を、お願いします。


ご予約は
原則2ヶ月前~2日前です

キャンセル料につきまして
当日・当地の悪天候の場合を除き
7日前から騎乗料の10%、
前日・当日は50%かかります。
予めご了承ください。


電話 080-1156-2571
夜間電話/FAX 0551-25-2253

Mail sunnyfield@ric.hi-ho.ne.jp 
住所
〒408-0201
山梨県北杜市明野町浅尾5259-1298